パン文化へのささやかな願い|ローズベーカリー丸の内店でランチ


ローズベーカリーのカンパーニュ、メープルシロップ、ほうれん草のオムレツ、かぼちゃの焼いたの。



4月頃。ローズベーカリーにて。キッシュのランチ。

この後ギャルソンの新作のピカピカの服を堪能したことはいうまでもない。(買ってない。泣)

Rose Bakery : http://rosebakery.jp/


やっぱり日本は米文化。うん、いいんだ。米も大好き。

ちなみに北海道が誇る米「ゆめぴりか」は最高。冷めてもピカピカ。もちろん炊きたてはピカピカピカピカ。ちなみのちなみに、炊飯器で炊くのなら「急速」で炊いたゆめぴりかが最高に好き。玄米もモチモチでうまい。(急速で炊かないでね)

米文化なんだけど、米の消費はどんどん減ってパン食になっているという昨今。それならば、というささやかな願いがある。

もっとパンがおしゃれじゃなく、仕切りが高くなく、質が良く、美味しく、安くもなく、高くもない正当な値段で、白米や玄米のように身近に付き合える文化になって欲しいなあ、というささやかな願い。

私は、白米や玄米のような位置にやっぱりパンを置きたいから。毎日食べる主食として、シンプルさや質の良さを(原材料や作る工程のシンプルさなど)求めたい。せっかくパン文化が育っていくのなら、そういう「当たり前」ができたら良いのにな、という勝手なささやかな願い。

それを支える消費者が増えていくのはとても大事だから、それも勝手なささやかな願い。だって北海道は小麦もうまい。:)




ローズベーカリーのカンパ、卵と豆苗のサラダ。

シャネルは、(大丸ポイントで、笑)友達にプレゼントしたマニキュア。私も欲しい。


そんなこんなで、今日も母がパンを仕込み中。うちのパン文化は母が支え育てている。ちなみに酵母は酒粕酵母。


ちなみのちなみに、そんな私はすっかり米まみれ。笑。食事の7割は米。痩せた。そして、快便エブリデー。イエーイ。



Like! Click here▼▼▼

1.   2.にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記(和英併記)へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

Popular Posts